カイロプラクティックで体を整える

カイロプラクティックと言うのはアメリカで発展して世界中に広まりつつある施術法ですが、日本には昔から柔道家の師範の先生に、ある矯正法が存在していました。
柔道の練習や試合をしたときに、肩関節や肘関節、、足関節、股関節、腰を痛めることがあったために、それを柔道の師範の先生が施術するしなければならないことがありました。
その時代には、整体と言う呼び名ではありませんでしたが、100年くらい前に、整体と言う呼び名に変わり、いまに至っています。

カイロプラクティックは

カイロプラクティックは同じころの時代、カナダ生まれのダニエル・デイビット・パーマーと言う方が、一つの施術法として学問的にも体形づけられた施術法です。
体に起きるあらゆる不調、調子の悪さ、腰痛、肩こり、生理痛、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みなどは骨盤の歪み・背骨のズレから起きています。
歪みやズレが起きるのは疲れやストレスの蓄積で起きていきます。

カイロプラクティックと言う意味は『カイロ』が「手」と言う意味で、『プラクティック』と言う意味は『技』とか『術』と言う意味があります。
つまり、カイロプラクティックと言うのは手の技で体を整えていく方法です。
カイロプラクティックと言うのは背骨や骨盤を矯正する治療法の名称です。カイロプラクティックと言う治療法の中に色々なテクニックが存在しています。
ですからカイロプラクティック > 色々なテクニック、と言う感じです。

エステと同じような感じだと思えばわかりやすいと思いますが、エステもエステ業界があって色々な施術方がありますから、カイロプラクティックもカイロプラクティック業界があるとして、その中には色々な治療法(テクニック)があります。
カイロプラクティックと言うと代表的なテクニックがボキボキする治療法です。しかしボキボキする治療法は、痛さ、怖さ、危険を伴う為、当院では昔はしていましたが、今では治療技術が向上して良くなったのでしてません。

しかし他ではボキボキしているカイロプラクティック治療院もあります。
カイロプラクティック治療院の中には整骨院と同じように低周波治療器や電器を使用している所もありますが低周波治療器や電器は痛みやコリを治しているのではなく散らしているだけですから当院でも昔は使っていましたが、今では誤魔化すことなく痛みやコリを散らすことなく体を直していけるので低周波治療器や電器は使いません。
低周波治療器や電器で痛みやコリを治すことなく散らしてばかりいると痛みやコリがない時でも原因が進行していきます。

痛みやコリには起きた原因があります。
原因がないのに痛みやコリが起きることはありませんが、多くの痛みやコリは長期に及ぶこともありますが、強い痛みやコリと言うのは一過性で起きていることが多いようです。
強い痛みやコリが少しおさまったら、慢性期に入っていきます。この慢性期が長期になります。

風邪を引いても骨盤の歪み・背骨のズレが起きています。→ 風邪に関係する背骨の部分がズレを起こしています。例えば胸椎7番目はズレています。胸椎7番目は脾臓に関係していますから免疫が低下した時には7番目の背骨はズレを起こします。風邪がひどくなると胸椎3番目のズレになります。胸椎3番目は肺に関係しています。肺まで風邪が広がると胸椎3番目はズレを起こします。つまり風邪を引いている方は胸椎7番目、3番目の背骨がズレています。

腰痛でも背骨のズレが起こります。(もちろん骨盤も歪みます)→ 腰痛になる方は骨盤の歪みと背骨のズレがあります。これは例外なく存在しています。腰痛が起きる時には必ず骨盤の歪みと背骨のズレがありますが、大きくならない限りは何も感じませんし痛みはありません。骨盤の歪みや背骨のズレがあっても軽いと何も感じません。と言うか骨盤の歪み・背骨のズレでしたら軽いものでしたら多くの方に起きていますから。骨盤の歪み・背骨のズレがない方はいません。
肩こりの時も背骨のズレがあります。→ 筋肉だけで起きる肩こりは、あまりありません。ないことはありませんが多くありません。背骨がズレを起こしているから筋肉の緊張やコリを起こしています。背骨や首の骨がズレると筋肉は骨から骨へ付着しているので骨がズレることで筋肉は引っ張られます。この時に筋肉疲労が起きてコリを起こしています。コリを起こすとリンパの流れが悪くなって老廃物が多くたまります。これが肩こりになります。
骨盤の歪み・背骨のズレがメインで色々、起こりますが、骨盤の歪み・背骨のズレを改善しなくても湿布を貼ったり、低周波治療器や電器をしたり、マッサージをしても楽に感じることもあります。
しかし骨盤の歪み・背骨のズレが残ったままになっています。表面上のものだけして治している、また、治ったと思うと思いますが・・・・・・

カイロプラクティックと言うのは

当院のカイロプラクティックの治療は、体を直していくことで変えて楽にしていく治療です。

カイロプラクティックと言うのは背骨や骨盤の矯正をすることで色々な痛みやコリを改善していくことです。色々な痛みやコリは骨盤の歪み・背骨のズレから起きています。
しかし筋肉をほぐすマッサージをしても、整骨院などでしている電気をしても痛みやコリが散ってしまって楽になったように見える、思えることがありますが、骨盤の歪み・背骨のズレは残ったままになっています。

この骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレを改善しない限り、楽にすることはできても直すことはできません。

カイロプラクティックを根本療法と呼ぶ理由ですが、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレの矯正だけではダメなんです。
どうして骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起きるのか????と言う理由があります。

何も理由がなくて骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起きることはありません。
骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起きる理由があるから痛みやコリになっています。

当院のカイロプラクティックの治療法は、
① 筋肉をほぐすこと(骨盤の歪み・背骨のズレを矯正しやすくする為)
② 骨盤の歪み・背骨のズレを痛くない怖くない方法で整える事
③ 骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレを起した理由を見つけていくこと
④ 体質改善の治療で強くしていくこと
をしています。

その為に2通りの治療法があります。
一つは体調を上げる治療と体質改善の治療です。

●体調や調子を上げる治療でも筋肉をほぐしていくことができます。
体調や調子を上げる事でも骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレを改善すると痛みやコリが楽になります。
体調や調子を上げる事でも元気になることができます。
体質改善の治療は、何をしても体調を上げても調子を整えても良くならないものを変えていくことができる治療です。

多くの症状は体質から起きています。人には体質的に弱い内臓や部分があります。この弱い部分に疲れやストレスがたまると骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレになります。これが痛みやコリになります。
この弱い部分や内臓を強くしていくことができるのが体質改善の治療であり若返りの治療です。

しかし簡単な治療ではありませんし、短期で変える事ができる訳ありません。
体質改善と言うのは若返りの治療です。アンチエイジングの治療ですから定期的に来院している方のみできますししています。

例えば肩こりの原因は

心臓や肺が弱い体質の方が、肺や心臓に疲れやストレスがたまりやすく、疲れやストレスが蓄積して多くなると心臓や肺に関係する背骨の骨がズレて骨がズレることで筋肉のコリを起こして肩こりになっています。
必ず骨盤の歪み・背骨のズレが起きる時には内臓疲労が関係して起きています。
その弱い内臓が疲れやストレスを長期にためることが多くなると老化が進みます。この進んだものが最終的に病気になる確率が高くなる内臓です。
しかし病気として完成しないと病院でいくら検査しても分かりません。今はまだ病気ではないからです。

病院は病気の専門家なので病気なったら検査することで病気が判明します。それは病気になってからです。病気として完成してからです。
病気として完成する前には検査しても異常はありません。つまり健康です。人が何かの異常を感じて病院に行っても異常がないと言われるのは、これが関係しています。

カイロプラクティックと言うのは

痛みやこりなどの症状は、骨盤の歪み・背骨のズレから起きています。
骨盤の歪み・背骨のズレを改善しないでも痛みやこりは楽になる方法はあります。しかし骨盤の歪み・背骨のズレは残ったままになっています。しかも骨盤の歪み・背骨のズレが何から起きているか考えもせずに楽にする治療ばかりです。
骨盤の歪み・背骨のズレを改善しないでも痛みやこりは楽になる方法と言うのは低周波治療器などで痛みやこりを散らすことです。
痛みやこりの原因を改善することなく、痛みやこりを散らしてわからなくしているのが低周波治療器です。

当院でも昔は意味もわからずに同じ低周波治療器を使っていました。体を直すことをしていくのが目的のカイロプラクティックの技術が治療院ほど低周波治療器を使っています。
カイロプラクティックの治療でしている骨盤の歪み・背骨のズレと言うのは、技術を取得する必要があり簡単ではありません。 習えば誰でもできるものではありませんしカイロプラクティック理論も必要になるし矯正技術も必要です。そして何よりも検査する技術が一番、難しく最高難度です。
カイロプラクティックにはカイロプラクティックの理論があります。
カイロプラクティックには解剖学、生理学の知識なども必要です。
当院の院長も今現在、1つの協会に所属しています。
当院のカイロプラクティックの技術による治療は、痛みやこりが楽になる治療をしています。
治療院でしている低周波治療器はプラス端子とマイナス端子を体につけてプラスからマイナスへ低電量を流して筋肉をもむというよりも動かしているだけですが一時的に血流、リンパの流も良くなります。しかし外すと戻っていきます。
低周波治療器の電流は痛みやこりを直すものではなく感じなくしているだけです。当院でも昔は低周波治療器を使っていました。
ある時、低周波治療器が体にどう影響しているのか研究することを臨床上してみました。それまでは低周波治療器と言うのをわかっていない状態で使っていましたが研究してみると大変なことだとわかりました。
低周波治療器は刺激をして筋肉疲労を起こして痛みやこりを散らしているだけだと言う事です。

今でもわかっていない方が低周波治療器を使っていますが、低周波治療器をすればするほど、筋肉疲労が起きているのにさらに筋肉疲労を重ねることをしています。
そして筋肉は固くなっていくし、固くなれば痛みやこりを感じなくなります。筋肉が固くなるということは筋肉疲労ではなく筋肉を老化させているので、筋肉を悪くしてしまっています。

低周波治療器などで、誤魔化せれることなく痛みやこりの原因を見つけていくのが当院のカイロプラクティックの改善法です。
痛みやこりを楽にしていく為には、低周波治療器や電器などで痛みやこりを散らしたりすることなく楽にしたら原因から改善することをしています。
① 痛みやこりを楽にしていくこと
② 痛みやこりの原因を見つけて改善すること
多くの治療院や病院では②の段階の治療はできませんし、わかりません。
痛みやこりの原因を見つけて改善していくことまでできるのが、当院のカイロプラクティックの治療です。
痛みやこりの原因を見つけていく為に、検査することをしています。
この検査法は、体調の検査、原因の検査、などなどです。
体の検査をしてみると、色々な状態がわかってきます。
どうして痛みやこりが起きているのか??
どこから痛みやこりが起きているのか??
何が原因で痛みやコリが起きているのか??などの検査です。
痛みやこりを低周波治療器や電器などやマッサージで誤魔化さないで下さい。
低周波治療器や電器やマッサージでは原因まで見つけることはしてません。
この原因を見つけて解決していかないと、原因は徐々に進行していきます。
原因がなくて痛みやこりが起きることはありません。
カイロプラクティックと言うのは
多くの痛みやこりは歪みから起きていますが湿布を貼ったり、薬、低周波治療器や電器でも、マッサージしても一時的に緩和できても歪みやズレ、そして原因は残っています。
当院のカイロプラクティックの技術は、他の治療院とは違い、表面上だけではなく奥の原因から改善していくようにできます。原因から治療していくためには数回以上かかります。
カイロプラクティックと言うのは歪みが起き体を整えていくことで色々な痛みやこり、腰痛、肩こり、生理痛、便秘、頭痛、首の痛みと首のこり、膝の痛み、不調状態、ストレスを解消、内臓の働きを促すこと、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、アゴのラインをスッキリさせる矯正、ウエストが細くクビレができる矯正をすることができます。
下のイラストで当院のカイロプラクティックの治療の流れを説明しています。
カイロプラクティックと言うと、どうしてもボキボキしたり、荒い、怖い事をされると思われるでしょうが、当院のカイロプラクティックの治療は違います。
当院に新新患の方が来られたら、いつから痛いかは、あまり聞いていませんけど、いつからかと言う事は、大事ではなく今現在の状態が一番、肝心だからです。
慢性化したり、長期間、悪かったりする方が、多く来院していますが、ほとんどの方は、今までどんな治療をしてきたかと言う事もありますが、基本的なことができていません。
基本的なこととは体調です。
体調が全然と言って良いほど上がっていなくて、中には体調がすごく悪い方もいます。
体調が悪いと言う事は疲れやストレスの蓄積、筋肉疲労、内臓疲労、脳疲労、眠りが浅くなる、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起きています。
しかし、、痛みやこりがある時に注射を打っても、湿布を貼ったりしても劇症は改善するかもしれません。
サプリメントや薬を飲んでも劇症は改善するかもしれません。
マッサージをしても、低周波治療器や電器をしても、強い痛みが改善するかもしれません。
しかし、疲れやストレスの蓄積、筋肉疲労、内臓疲労、脳疲労、眠りが浅くなる、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレは残っています。
●低周波治療器や電器をしても直している訳ではなく刺激を加えているだけですから、痛みやこりを感じなくしているだけです。
●注射を打つことは痛み止めにはなるかも知れません。しかし、痛み止めをしていても直している訳ではありません。痛み止めですから痛みを止めているだけです、痛みを感じなくしているだけです。
●湿布を貼るのは炎症が起きている部分を炎症を減らすことはできます。しかし、どうして炎症が起きているのか、何か原因があるのか、ということは関係ありません、。
●マッサージをするのは筋肉に対して揉んでいるだけですから筋肉はほぐれるでしょう。しかし筋肉だけで起きることはありません。
●他の整体院やカイロプラクティック院でボキボキしたりしても、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起きた原因があります。骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレは内側の原因があるから骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレになっています。どうして骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起きるのか、と言う理由です。
●当院のカイロプラクティックの治療は他の整体院やカイロプラクティック院とも違います。そして湿布を貼ったり、注射を打つことよりも、低周波治療器や電器で誤魔化すよりも、もっと奥の原因の部分から改善するようにしています。
痛みやこりは
多くの痛みやこりは、本当は内臓にたまった疲れやストレスから起きています。内臓にたまった疲れやストレスの蓄積と言うのは、大変、多くの痛みやこりを起こします。
しかし、内臓の疲れやストレスの蓄積から改善できる治療院は少ないのが現状です。と言うのも分かっていない専門家の先生も多く、わかっていても治療ができないからです。
それほど難しいのが根本的なものから直すと言うことに治療です。
まだ、マッサージしたり、低周波治療器や電器をしたり、注射を打ったり、ボキボキしたりすることの方が簡単です。
この簡単な矯正を対象療法と言います。対症療法と言うのは裏に潜んでいる原因は関係なく、痛みやこりのある部分に対して何らかのものをすることです。
裏の裏に原因があるのに、原因を探すことなく治療していますから、例えば痛みが和らいでも原因は残ったままです。
当院のカイロプラクティックは原因から見つけて原因から直していく方法です。
本格派のカイロプラクティックとは、痛みやこりのもろになっている骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定、背骨のズレを改善して、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定、背骨のズレを起こした影の黒幕の内臓を元気にしていくのが目的で治療にあたります。
対症療法にカイロプラクティック院のボキボキする治療も入れているのはボキボキすることでは表面上の問題にしかならないからです。しかも、あとの痛みやこりは低周波治療器や電器などをして誤魔化しているカイロプラクティック院が多いからです。
当院のカイロプラクティックの治療は30年の臨床経験と研究で最新の治療をしています。まだ、どこでもしていない技術で痛みやこりの治療にあたります。
まだまだ完成された治療技術ではありませんので、常に研究することで難しい症状も改善できるようにしています。医療は完成したと思ったら後退が始まります。地球環境が変化しているように人の体も昔ののような症状を表しません。
だから常に研究して新しい技術も身に着ける必要があるからです。
カイロプラクティックとは
痛みやこりは、骨盤の歪み・背骨のズレから起きています。骨盤の歪み・背骨のズレがあるから痛みやこりになります。
●風邪を引いても背骨のズレとして起こります。(体調の低下で)
●インフルエンザにかかっても背骨のズレが起きています。(体調で)
●ノロウィルスにかかって嘔吐下痢症になっても背骨のズレが起こります。(体調の低下で)
●腰痛の時も骨盤の歪み・背骨のズレが起きます。(体調で)
●肩こりでも骨盤の歪み・背骨のズレが起こります。(体調の低下で)
●膝の痛みでも骨盤の歪み・背骨のズレが起きます。(体調で)
●猫背でも骨盤の歪み・背骨のズレが起こります。(体調で)
●浮腫みがある方も骨盤の歪み・背骨のズレがあります。(体調の低下で)
腰痛、肩こり、生理痛、便秘、下痢、頭痛、偏頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みなどは、骨盤の歪み・背骨のズレが原因で起きています。
痛みやこりは湿布を貼ったりしても緩和します、低周波治療器や電器などをしても緩和します、マッサージしても緩和します、注射を打っても緩和します、しかし、これらは一時的に感じなくすることをしていますから、痛みやこりを感じないまでも歪みも残っているし、さらに歪みを起こした原因も残っています。
痛みやこりは
痛みやこりの原因があるから歪みを起こします ⇒ 歪みが起きると痛みやこりになります。
しかも、この原因はいつまでも同じではありません。奥底で進行していきます。この進行した原因が先将来の問題を起こしていきます。この状態を改善していくのが当院のカイロプラクティックの治療です。
当院のカイロプラクティックの治療はマッサージみたいにして、筋肉、じん帯、関節、骨盤の歪み・背骨のズレを矯正できます。
痛くもなく怖くもなく、ただ、ご自身は、うつぶせで寝ているだけです。
カイロプラクティックというのは、手の技という意味がありますので、手の技で体を矯正することがカイロプラクティックの目的です。
カイロプラクティックと言うのは体を整えることをして痛みやコリを楽にしていく方法です。痛みやコリは歪みから起きていますので、歪みから改善していくのがカイロプラクティックの治療です。
カイロプラクティックの治療は腰痛、肩こり、生理痛、便秘などを薬を使うことなく改善できないかということに注目して、その原因が歪み原因であるという事で変えていくのがカイロプラクティックです。
腰痛、肩こり、痛みやコリの原因は歪みから起きているので、歪みがどうしたら解消できるのか、歪みがどこから起きているのかという疑問に注目して改善することをしています。
起きる原因が必ずあります。多くの他の治療の場合、この原因である歪みから変えているものはありません。
他のカイロプラクティックの治療院でも、ボキボキしたりすることをしていますが、ボキボキするだけでは本当の歪みはなくなりません。ましてや電気治療器では、歪みは関係なく電気治療でも痛みやコリの緩和はできますが、歪みを起こした原因は変わりなくあります。
歪みの原因
体の背骨は、初めからまっすぐな方はいません。誰でも少しは背骨の歪みはあります。どのように歪みが起きているのか??、どこが歪んでいるのか??が違います。
この歪みというのは、一生ついて回ります。ついて回るというか、ずーと関係していきます。人は生まれながらにして遺伝が関係しています。親と子の遺伝子が同じという事です、これが背骨に出ています。
何も遺伝子検査をしなくても背骨を見ればすべての問題がわかるくらいです。遺伝子というのは先将来になる病気などがわかります、親や祖父母、また、その親を見れば、自分の弱い内臓がわかります。それが背骨に歪みとして出ています。
この歪みが、その人のウィークポイントです。つまり弱さですから、この弱い内臓が疲れやストレスをためやすく、ためると痛みやコリになります。
これが痛みやコリが起きる、本当の原因です。原因は時々、痛みやコリを起こしながら、徐々に老化していき、最終的には病気に近づいていきます。どれくらい近づいていくかで、病院で検査すると陽性反応が、いつかは出てきます。
内臓から起きている症状を詳しく説明すると
例えば、腎臓の病気を持っている親がいたら腎臓といっても、色々な症状を起こします。腎臓の弱い方は、腰痛、腰の痛み、ギックリ腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、足のシビレ、冷え、浮腫み、疲れやすい、だるい、高血圧、血尿、腎炎、慢性腎臓病、腎盂炎、多尿、頻尿、おしっこの泡ができる、腎結石、ネフローゼ、透析、脳卒中の高リスク、心筋梗塞の高リスク、糖尿病から腎臓の問題など腎臓の弱さがある方は、簡単に上げただけでも色々あります。
背骨は首の骨が7個、胸椎が12個、腰椎が5個ありますが、腎臓の弱い方は、胸椎の背骨の11番目、12番目が生まれつき歪みを起こして生まれています。だから数年から数年以上かけながら、時々、痛みやコリを起こしながら腎臓の病気になっていきます。
これが体質という意味です。時々、痛みやコリを起こすのは体調の低下で腎臓に疲れやストレスがが蓄積した時です。
体調は日によって変わります。落ちたり上がったりするのが体調です。
しかし、体質は悪くなるばかりです、絶対、よくはなりません。進行するばかりなのが体質です。
体質というのは、簡単に考えると、老化です。老化の最終形態が病気ですから、我々の内臓は病気近づこうとしていきます。
低周波治療器や電器は
低周波などの電気で痛みやコリを散らすことなく、
①痛みやコリは歪みから起きています。
②歪みが起きるのも原因があります。
③原因から解消していくから楽になります。
④体質改善の治療で原因を変えて強くしていくことができます。
当院はカイロプラクティックの専門家です。30年の歴史と臨床経験と実績がありますから、安心して任せてください。
カイロプラクティックというのは歪みを矯正して体を整えていくことで痛みやコリを楽にしていく方法です。
ほとんどの痛みやコリ、腰痛や肩こり、頭痛や生理痛などは歪みから起きています。
歪みが起きている所は筋肉のコリが起きていたり炎症が起きていることもあります。炎症やコリが起きている時には湿布を張ったりすることも構いませんけど炎症やコリがひどいと湿布を張っただけでも良くなりません。
こういう症状を改善していくのがカイロプラクティックの治療です。カイロプラクティックというのは手の技で体を整えていくことをしていくのがカイロプラクティックです。
なにもボキボキする事だけがカイロプラクティックではありません。逆にボキボキしても本当の意味での骨の矯正とは違ってボキボキすることは手の指をボキボキするのと同じことをしています。
手の指をボキボキして手の指を矯正しているという人はいないと思います。
骨を矯正するときにはボキボキしていたら本当の骨の矯正はできません。本当の意味での骨の矯正をするときは体調が上がってからでしかできません。
本当の意味での矯正というのは初回からできるものではありません。本当の意味でも矯正をするときには、体質レベルの反応が出た時だけです。
当院では当院だけの特殊な検査をしています。
カイロプラクティックの治療をしていく前に、検査をしっかりしないと、状態や原因はわかりません。ただ、無意味にボキボキしても(ボキボキはしませんが)、意味はなく原因と関係している部分を見つけるようにしています。
多くのカイロプラクティック院やカイロプラクティックの施術をしている所がありますが、カイロプラクティックというのは業界の名称なので、一つの統一された治療法ではありません。
それぞれで特徴があるカイロプラクティックの施術をしていると思いますが、多くの場合、低周波なので電気をしていますが、当院では低周波などの電気をすることは昔にやめています。
それには理由があります。
その理由とは、低周波などの電機は痛みやコリを散らしているだけです。原因から改善・解消していくのがカイロプラクティックなのに、それ以上は改善も解消もできないから低周波で痛みやコリを散らすことをしています。
原因は残っていますから、痛みやコリがないときも止まらず奥底で進行していきます。この奥底で進行したものが大きくなって後で大変なことになります。
何も原因がなくて姿勢とかで骨盤の歪みや背骨がズレたりすることは起こりません。理由はそんなことで歪みやズレを起こしていたら中枢神経を、守れません。
骨盤も部分にも骨盤の真ん中の尾てい骨(仙骨)の部分に馬尾神経という足に行く神経が通っています。背骨にも内臓に行く神経である自律神経がありますから歪みを起こすと背骨の近くになる自律神経まで影響を起こしていきます。
骨盤や背骨は中枢神経をを守るのが背骨であり骨盤です。そんな単純なことで歪みやズレを起こしてたら、守れません。
しかし、内部からの崩れにはモロク崩れやすいのが特徴です。その内部の崩れを解消・改善していくのがカイロプラクティックの目的です。
検査で判断しています。
当院には当院だけの特殊な検査法があります。この検査で体調が良いか悪いか、判断できるし、本人にもわからない風邪の検査も行うことができます。ある程度は風邪の種類まで言い当てることができます。
例えば、風邪っぽくてお腹が、と言う方がいたとします。お腹と言うとノロウィルスという嘔吐下痢賞を起こすのがありますが、その判断などを行うことができます。
もう一つの例として、朝から遠隔で施術を受けていて、その時にインフルエンザにかかっていると当院の院長から言われたので、そのあとで病院に行った方がインフルエンザの検査をしても、陽性反応が出なかったそうですが、午後にもう一度、病院に行って検査したら、インフルエンザの反応が出たそうです。発症もしていないインフルエンザが発症する前にわかったと言う事です。
しかし、すべてがわかるものではありません。
初回で体の状態がある程度は検査で判断できますが、1回ですべて検査でわかるものではありません。施術を進めていかないと奥の原因は判断できません。
痛みやコリには原因があります。
最終的に、この原因から変えて改善していくようにしないと、戻りやすく効果が出てくれないことも多いようです。
普通の整体院やカイロプラクティック院、整骨院さんや病院ではここまで判断できませんし、わからないと思います。
最終的にはすべて原因があります。この原因は痛みやコリなどの症状がないときも、止まることはなく進行していきます。
当院の検査法は
当院には特殊な検査法があります。検査することで体の状態を見たように判断していますが、実際に見える訳ではありませんが、ある部分を手で検査することで状態の把握、痛みやコリの原因を見つけていくことができます。
この検査法も、ご自身に不安や疑いで見られることなく説明を希望される方には「こういう検査をしています」ということを手で実際に検査して説明できます。
検査して実際に反応しているから、ここが一番弱っているということが検査で確認できます。
当院のカイロプラクティックの施術の特徴は、ボキボキしない痛くない電器を使わないで有名な人気で評判の高い手のみの技術力で歪みを矯正して色々な痛みやコリを原因から改善して楽にしていく事をしています。
手のみで体を整えていくカイロプラクティックですが、マッサージではありませんが、人から見たらマッサージみたいに見えますが、何度も言いますが、マッサージではありません。
あくまでも、マッサージ感覚で体を矯正して整えていくカイロプラクティックをしています。
カイロプラクティックと言うのは手の技と言う意味です。本当のカイロプラクティックは電機や機械は使いません。手のみのテクニックで体を整えて楽にしていくのがカイロプラクティックですから。
カイロプラクティックというのは、骨盤の歪み、背骨のズレ、筋肉、じん帯のバランス、神経、リンパの働きによる老廃物の問題、そして内臓の働きの調節をするのが、当院のカイロプラクティックの施術です。
カイロは
当院のカイロプラクティックの施術はボキボキしていません。ボキボキしないで骨格を矯正することで体を整えていきます。カイロプラクティックには色々な方法があって施術技術力が違います。
カイロプラクティックと言うのはカイロプラクティック業界と言うのがあって、個人個人に差があります。施術技術のレベルが低い所ほど電器を用いている場合が多いようです。(一概には言えませんが)
良い電器も悪い電器も痛みやコリを散らしているだけです。歪みを矯正できる電器はありません。電器は対症療法になります。対症療法とは痛みやコリのある部分に対して電器を充てる事です。
痛みやコリの多くは原因があります。この原因は電機では関係ありません。原因も解消することもせず痛みやコリを散らしているのが電器の施術です。
当院のカイロプラクティックの施術は歪みから矯正して体を、骨格を整えていきます。
手の技は
カイロプラクティックとは、歪みが起きた体を整えていく施術法です。痛みやコリなどに代表される症状は、体の歪みから起きています。この歪みを矯正していくのがカイロプラクティックの施術です。普通のカイロプラクティックはボキボキしたり電器や機械と言う感じですが、当院でも昔は使用していましたが、今は一切機械、電気の使用はしていません。
ボキボキしないカイロプラクティック
適応症は
腰痛、肩こり、頭痛、生理痛、生理不順、便秘、下痢、軟便、関節痛、膝の痛み、夢ばかり見る、寝ながら考え事をしている、アトピー、アレルギー、ムチ打ち、足がツル、足のツリ、抜け毛、成長痛、膀胱炎、尿漏れ、アレルギー性鼻炎、猫背矯正、姿勢矯正、首の痛み、首のコリ、О脚矯正、めまい、不妊症、背中の痛み、背中の張り、膝の痛み、外反母趾、ダルイ、疲れやすい、ばね指、肘の痛み、貧血、抜け毛、動悸、貧血、尿漏れ、膀胱炎、成長痛、産後の骨盤矯正、睡眠時無呼吸、股関節の痛み、自律神経失調症、更年期障害、イライラしやすい、うつ、パニック障害などを専門ページで説明しています。
そして美容整体では、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、頬骨矯正、エラのハリを減らす矯正、浮腫み解消、ウエストがクビレてくる矯正、体重よりも見た目から体を細くする矯正をしています。
体の歪みは
カイロプラクティックの施術で矯正する体の歪みは、どうして起きるのか??。わかりますか??。カイロプラクティックで行う施術は、体に蓄積したあるものが原因です。これがある為に、歪みが起きて痛みやコリになっています。このあるものとは、何なのか!!??。
このあるものとは
このあるものとは、誰でも年齢に関係なくあって体に蓄積してダメージを与えるものです。このあるものは多くたまられるとたまることができます。たまると、そのままではありません。体の歪みを大きくしたりして痛みやコリになっていくものです。
ストレスが
このあるものとは、ストレスです。ストレスと言う言葉は和製日本語なので英語ではありません。ストレスのもとになった単語は「Distress」だと言われています。この意味は、「苦悩」、「苦痛」と言います。の日本語では意味が多少違って取られますが、意味的には同じです。体に苦痛や苦悩を感じるのがプレッシャーなので、精神的なストレス(プレッシャー)だとか、肉体的なストレス(プレッシャー)と言えば、なんとなく意味は理解できます。
体にプレッシャーを
体にプレッシャーを感じるのは日常茶飯事で起きています。仕事でのプレッシャー(ストレス)もあります。家庭でのプレッシャー(ストレス)も多くあります。仕事では仕事が、はかどらないとか、営業が上手くいかないとか、上司から文句を言われるとか、早く帰れないとか、仕事上でも色々なストレスはあります。 家庭でも、夫婦仲が悪いとか、口ケンカが多いとか、好きなテレビが見れないとか、料理の好みが違うとか、あさ、眠たいのに起きなければいけないとか、色々ありますよね、これらはすべてプレッシャーであり、ストレスでもあります。
これらが
これらが体にとって、どれほど良くないものか!!!!!。どれくらい蓄積して歪みが起きているのか。この蓄積した量で歪み方が違います。多くたまればたまるほど歪みは大きくなります。
カイロは
カイロプラクティックはこの歪みを整えてストレス、プレッシャーの蓄積を減らしていくのがカイロプラクティックです。カイロプラクティックの語源は、カイロが手と言う意味で、プラクティックが術とか技と言う意味になります。続けて読むと「手技」と言います。つまり手の技(わざ)で矯正するのがカイロプラクティックです。
当院では怖い痛いボキボキしたりすることはしていませんので、ご安心してください。では、どういうカイロプラクティックをするのかと言うと、それは、マッサージ感覚で背骨を整えていきます。マッサージ感覚でも、背骨の矯正や骨盤矯正、小顔矯正、ウエストがクビレてくる矯正などはできます。もちろん、体もほぐして筋肉も柔らかくしていきます。 施術に入る前に、体や筋肉はほぐしておくことは最低限ですから。しかも、電機や機械は痛みやコリを散らしているだけです。
当院のカイロプラクティックは手のみで体を整えていくカイロプラクティックになります。
当院の、カイロプラクティックはボキボキしません。痛くないカイロプラクティックです。カイロプラクティックの意味は、『カイロが「手」と言う意味と、『プラクティック』は「技・施術」という意味を指します。
続けて読むと『手技』と言う事になります。
つまり、本当のカイロプラクティックは、電機や機械は使わず、手のみの技術で背骨を矯正するテクニックです。
と言う感じですが、当院も実は、初めは色々な電器を置いていました。 電器に代表される低周波やホットパック(温める機械)、パルス、レーザー光線(深部の炎症をえさえるレーザー光線)、ローラーマッサージ機、金魚運動、牽引機などがありましたが、今では一切使っていません。
それには理由があります。
電器や機械は体を疲れさせるだけで、低周波などは、直すのではなく、散らすだけだと言う事です。
痛みやコリを散らしてわからなくしているだけです。 病院の注射の痛み止めと同じです。 何かわからないから痛み止めを打っておきましょう。と言う感じですね。 痛み止めは、痛みを止めていることにしかなりません。 直していないので、感じていないうちに患部は悪化していきます。 次に痛みが出た時には、もっと悪化しているからです。
これが、電機類をやめた理由です。しかし、電機類をやめるためには、治療技術を上げる必要があります。 当院では、常に研究して治療技術を上げるように向上するようにしています。これが、当院のカイロプラクティックのコンセプトです。
カイロプラクティックの施術でボキボキ音がしても、本当の骨の矯正はできていません。ボキボキ音は気泡がはじける音です。手の指をボキボキすることと同じです。手の指をぼして、矯正と言うかと言うと言いませんよね。
しかも、ボキボキするカイロプラクティックは、ダイナミックで見た目見ても背骨が矯正できていると思われがちですが、そんなことをしなくても、背骨の矯正はできますし、ボキボキ音は、背骨の気泡を減らしているだけです。

2021年04月05日