小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 小顔矯正

人気の小顔矯正

顔が小さくなることで人気の小顔矯正をしていますが、小顔矯正と言うと顔と言う感じが強くありますが、顔だけして小顔矯正をすると、顔が小さくなる効果や持続時間が少なくなります。

小顔矯正

 

これは当院の小顔矯正ではなく、他院の小顔矯正ですが、他院で小顔矯正を受けた方が当院の小顔矯正を受けて見てよく言われますが、他ではこんなに変わらないと言う事を、よく言われます。

当院でも特別なことをしている訳でありませんが、痛くもなく無理に押さえつけたりすることもなく顔の形を変える小顔矯正をしています。

小顔矯正は

当院の小顔矯正は顔が小さくなる小顔矯正です。

小顔矯正をどういう風にしていくのかというと、顔をマッサージするみたいに小顔にしていきます。

顔をもんだりするのですが、マッサージではありません。

顔をマッサージするみたいに顔をもんだりしているだけで顔が小さくなることができます。

でも矯正は

小顔矯正でも顔だけで小顔にしていくと、効果が上がりにくくなることがあります。

というのは、顔も体も全部人の一部なので顔だけ小顔矯正しても体の歪みが起きていると効果と持続時間が落ちていきます。

体の歪みがあるということは体調が悪く、疲れやストレスがが多くたまっています。

この疲れやストレスがの蓄積で歪みが起きたことが一番、顔にも影響をしていきます。

普通は、小顔矯正というと顔だけしていくので、小顔になる効果と持続時間がどんどん、少なくなります。

つまり

つまり小顔矯正をしていくためには、顔だけではなく、体のバランスも大切なんです。

多く小顔矯正をしているところは、そこをわかっていません。

必ず、顔だけすると、小顔矯正をしても、立った瞬間から崩れていきます。それほど重要なのが顔だけでではなく体の歪みや体調です。

体調というのは体調を上げることなんですが、体調というのはボキボキしないしても上がりません。

マッサージしても体調は上がりません。

体調を上げるのは、体調の検査からできないと、上げるという手段はありません。体調の検査だけでもかなり難しく、熟練と経験がいります。

①体調の検査ができること

②それを、どうすれば上げることができるのか、

③そして、施術してどれくらい上げることができたか、また、それを維持できるか。

ということで歪みは変わってくるのです。

 

体調から上げるということは、そんなに簡単なものではありません。

体調を上げるというのは、どういうことなのか考える必要がありますが、何かをしたからもりもり元気になったということはありません。

そんな漫画チックなものは存在しません。

 

当院でも初回は顔を小さくしていくので、顔が中心になります。次回からは顔だけではなく体のバランスも整えていく必要があります。

 

小顔矯正で

 

顔を小さくしていく為には、顔だけではなく体も歪みも関係しています。

顔を小さくする北九州市で小倉と八幡と戸畑と行橋と北九州で門司と若松カイロプラクティック徳力整体院は30周年です。

 

2017年01月05日