整体

整体

整体というのは歪みが起きた体を整えていくことですが歪みが起きることが原因で腰痛や肩こりは頭痛や生理痛や便秘などを改善できる事なんですが、多くの症状というのは歪みやズレから起きていますので、歪みやズレを整えない限りはいくら薬を使っても薬の効果で出ているだけですし、改善できているだけですから自力で何も変わってはいません。

整体とは

自力で変えることをしない限りは、薬を飲んでも飲んでいるだけですし、飲んでいる時はいいかも分かりません。
自力で何も変わっていない限りは変わっていませんので、治ってはいないということなんですが、自力で変えるということは簡単な方法ではありませんので1回や2回で変わることはありません。
歪みやズレが起きるということは何かの問題が体に起きているのがトラブルの原因になっている訳ですから何が起きているのかということは見つけ出さなければいけませんが、多くの治療というのは対症療法の治療にが多くありますので、治療らしい治療にはなっていません。
痛みや凝りなどが起きたりする時には何かの問題が起きている時ですから問題を見つけ出すことをしなければ何も考えずにマッサージをしたり低周波治療器をかけることは簡単かも分かりませんが問題解決にはなっていません。

対症療法ばかりすると

体を変えることをしない限りは、湿布を貼ってもマッサージをしても、低周波治療器をかけても1時しのぎにしか過ぎません。
体はどうして痛みやコリが起きたり、何かの症状を起こすのかという問題がありますので、そこを見つけ出すことをしない限りは体を治すというのはできないと思いますので、少しずつでも時間をかけながら変化させていくことができる整体という治療をしています。
当院ではマッサージをしているわけではありませんが、検査をすることが出来ますので、検査をしてみると色々な状況の判断ができるということですが、目に見えるものをまたは検査ができるものは一つずつしかわかりませんから、病院に行って尿検査や血液検査や色々な検査をしてデーターが1度に全部出てくるということはありません。

検査とは

病院に行って尿検査や血液検査やレントゲン検査やえっとエコー検査やMRI検査などが陽性反応を示して数値に異常が出たりする時にはもう病気になっている時ですから、病院に行って何らかの治療をしなければいけません。
病院というところは、病気の検査をしたり、病気の治療をしたりするところですから、内臓の病気で検査をしますので、病気になったら病院に行って検査をすると陽性反応が出て数値の異常がわかるということで、治療が始まると思います。
しかし、病気ではない状態で色々な症状が起きる時もありますので、腰痛や肩こりや生理痛や便秘などの代表的な体に起きる症状というのは、病気というわけではありませんので、いくら病院に検査をしてもわからないということです。

痛みやコリの原因

しかし、どうして腰痛や肩こりや頭痛や生理痛や便秘などになる歪みやズレが起きるのかという問題なんですが、どこから、歪みやズレが起きるのかということの問題を説明していきたいと思います。
ヒトの体というのは毎日毎日の生活や運動することや仕事をすることで疲れやストレスを溜めてしまいます。
疲れやストレスと説明しましたが、疲れやストレスというのも同じ意味の言葉を繰り返しているだけですから、疲れが溜まって疲労になって溜まったことをストレスと言いますので、ストレスイコール蓄積疲労という意味になります。

疲れやストレスは

疲れたというのは、どこに疲れがたまるのか。
ストレスが溜まったと簡単に言いますが、多くの方はストレスの意味もわからずに何となく疲れたことをストレスが溜まったと言ってるだけです。
疲れが溜まって多くなったものをストレスと言いますので、ストレスが歪みやズレの原因になっていきます。
ストレスというのは精神的なストレスと肉体的に溜まるストレスの両方がありますので、カラオケに行っても飲みに行っても旅行に行っても温泉に行っても気分転換になりますから、精神的なストレス発散ができているだけなんです。

ストレス発散

カラオケに行っても飲みに行っても旅行に行っても温泉に入っても肉体的にストレスはたまるばかりです。
あくまでも気分的な転換がストレス発散だと思っているだけですから、精神的なストレスというのは減らした方がいいと思いますが、肉体的なストレスも考えなければいけません
いつもいつも生活したり、運動したり仕事をしたりすることでストレスは溜まるばかりですから、ストレスを減らすことを考えている方はいませんし、どうやったらストレスが減らすことができるのかという問題があります。

ストレス解消して減らす

ストレスを減らそうと思うなら、どこにストレスが溜まっているのかということを知らなければ溜まっているところからストレスを減らすことはできません。
ストレスというのは、例えばですけど、体重が百kgの方がいるとしたら、体をぎゅっと絞ってみると水分が65キロにも出てきます。
随分と言っても血液だったりリンパ液だったりという水分ですから、単純な水というわけではありません。
あと残った35キロの中に疲れやストレスがたまるところがあるということです。
35キロの中には神経と血管とリンパと皮膚と筋肉と靭帯と脂肪と骨と中枢神経系と内臓しかありません。

疲れやストレスがどこに溜まる?

この中に疲れやストレスがたまるところが存在しています。
ストレスが溜まる所というのは、筋肉にもたまりながら内臓にたまっていきます
中枢神経系も内臓-1部ですから、内臓と筋肉にたまるということも言えますが、中枢神経系も内臓-1部と説明しましたが、中枢神経系というのは大脳と脳幹と脊髄になりますので、大脳にも使われが溜まり、ストレスが溜まり、脳幹の部分にもストレスが溜まるということがいえます。
内臓と説明しましたが、内臓というとすぐなんでもかんでも病気というのをイメージすると思いますが、内臓にもストレスがたまるということですから勘違いしないで説明を聞いてください。
内臓にストレスがたまることが原因で色々な症状を起こすことが多くありますので、疲れやストレスというのは体に溜まることで体の中から歪みはズレを起こしていき、歪みやズレが起きることが原因で骨が引っ張られたり緊張したり1時的に硬くなったりということが起こります。

ストレス社会

本当にストレス社会というように、身体にもストレスが多く、蓄積していきますので、体に溜まるストレスが色々な問題を起こしていきます。
体には多くのストレスが溜まりますが、ストレスが溜まることが原因で骨盤の歪みや骨盤の開きが起こりますので、内臓に溜まるストレスが原因ですから、骨盤の部分にある内臓というと膀胱や子宮や卵巣や大腸や小腸になります。
つまり、骨盤の歪みや骨盤の開きは主にですが、便秘や生理痛や生理不順などに直結して起きているということが考えられます。

背骨のズレから痛みやコリに

そして、背骨のズレというのを神経支配というのがありますので、例えばですけど、首と肩の付け根の部分が歪みを起こしていると背骨の胸椎の1番目と2番目が深く関係して起きていますので、肩の部分や腕や首の付け根の部分にコリを起こしたりすることで肩こりになったりすることもあり、神経を圧迫されると手の痺れが起きるということです。
アルコールに関係なく、肝臓に疲れやストレスが溜まると、背骨-8番目の骨がズレを起こしていきますので、肩甲骨の少し下のあたりが張ったりつったり痛みが起きた時には肝臓の部分が疲れているということがあります。
アルコールを飲んだりすることだけが肝臓を悪くすることだけではありませんし、アルコールを飲んでも何も肝臓が悪くないという方がいると思いますので、肝臓が弱い方がアルコールを飲んだりすると余計に肝臓が悪くなっていくということです。

内臓疲労から歪みやズレ

人の内臓というのは弱い部分とそうでもない、内臓に分かれますので、そうでもない内臓は何も症状を起こすことはありませんが、弱い内臓は疲れやストレスを溜めやすく疲れやストレスを溜めることが原因で急激に細胞を変化させていきますので、変化させていきながら何かの問題を持っていくということが連なっています。
弱い部分にストレスが溜まるとズレになりますので、必ず人は弱い部分が存在しています。
生理痛になる方は生まれつき弱い部分が生理に関係する部分が弱いわけですから、生理に関係する部分にストレスがたまることが原因で徐々に細胞が弱くなっていきゆくゆくは症状を起こすということが起きていきます。
便秘に関係する部分が生まれつき、弱い方は便秘に関係する大腸や小腸に疲れやストレスが溜まりやすくなると、腸の働きが低下して悪くなりますので、便を送り出すことができませんから便秘になるということです。
人の体は必ず弱いところがあります。

弱い部分に疲れやストレス

腰痛の方も生まれつき弱い部分が腰痛に関係する部分でしたら腰痛に関係する部分にストレスがたまることが原因で腰痛を起こしていきます。
腰痛に関係する部分が弱くない方は腰痛になることはありません。
まずは体を整えていくことからしていきますので、体を整えていくことだけでも楽になることは多くあります
しかし、楽にすることだけでは何も体を変えていませんので、楽になっただけです。
楽にすることと、体を変えるということは違いますので、体を変えることは体質改善という治療になります。

整体は腰痛、肩こり、生理痛、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛み改善

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから整体で歪みやズレを矯正すると楽になる。

2018年08月16日