小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 北九州で小顔矯正をするなら初回から顔が小さくなる小顔の矯正をしているボキボキもしない痛くない北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院
小顔矯正とは

小顔矯正とは

小顔矯正とは顔を小さくしていく事です。しかし、どうすれば顔を小さくすることができるのか、と言うことや、本当に顔が小さくなるのか、顔が小さくなっても維持できるのか、と言う疑問に院長がお答えしていきます。

当院では小顔矯正をする時には顔を触って小さくする時と、顔を触らないで体を整えることで顔を小さくする小顔矯正があります。

しかし初回は顔を触ってだけ小顔矯正をしていきます。以前、顔を触らないで顔を小さくすることをしたら疑われましたから。

小顔矯正をする時に関係するものがあります。小顔矯正をしていく時には顔だけ、小さくすれば良いと言うわけではりません。

どんなに、その場で顔が小さくなっても維持することが出来なければ意味はないと思っています。維持することができるのか、できないのかは原因があります。

原因からも矯正しないと維持することなんかできません。どんなに良い小顔矯正をしても維持できない原因を改善しないと持続力はありません。それはどんなに名医が小顔矯正をしても変わりはありません。

小顔矯正をする時に

小顔矯正をする時には自分で顔が小さくなったのがわかるようにしています。そのため当院では小顔矯正に入る前に自分の顔を触っておぼえてもらいます。しかし、これは簡単であって簡単な触り方ではありません。

簡単に触った方、いい加減に触った方ほど、当然ですが小さくなっても分かりません。しかし最近は多くの方があることが原因でわかりにくくなっています。このあることと言うのは睡眠負債が多くなっていることです。

小顔矯正をする時には一番、厄介な天敵があります。小顔矯正をする時に深く関係するのが疲れやストレスの蓄積睡眠負債の2つです。

毎日、毎日の生活、仕事、精神的な緊張、抑圧、プレッシャー、睡眠負債で多くなるものがあります。それが疲れやストレスの蓄積です。疲れやストレスが多くなると骨盤の歪み・背骨のズレが起きてきます。疲れやストレスがたまるからリンパの流れが悪くなって老廃物が多く蓄積していき循環が悪くなります。

一番は疲れやストレスのたまる場所が問題です。疲れやストレスは体に蓄積していきますが、体のどこにたまるのか、と言うことが最大の小顔矯正の敵になります。疲れやストレスがたまる所は筋肉にもたまりながら内臓にたまっていきます。

内臓といっても病気ではなく疲れやストレスの蓄積です。病気といってる訳ではありません。なんでもかんでも病気というのを結びつけることなく疲れやストレスが内臓にたまると言うことが多くあります。

例えば体重が100キロの方がいたとして65キロが水分です。つまり水です。あとは骨の重さ、筋肉、脂肪、皮膚、血管、神経、リンパしかありません。あとは内臓と中枢神経(大脳、脳幹、脊髄)です。

この中で疲れやストレスがたまる所は筋肉と内臓(大脳、脳幹、脊髄)しかありません。

例えばアルコールや脂分の食事をすると内臓は勝手に働いてくれますが、働くことで運動して疲れやストレスをためていきます。内臓が消化してくれるから栄養やエネルギーを作れます。

睡眠負債と小顔矯正

小顔矯正をして行くときに睡眠負債も問題になります。睡眠負債が多くなると脳細胞が弱っていきます。

夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っていませんか。眠りと言うのは脳が休養を取って寝ていることを言います。

脳から寝ていないと眠りとは言えません。

夢は目が覚める瞬間に見ています。目が覚める前に見ているから記憶に残ります。誰が見てもスースー寝息を立てていても頭の中のことまでわかりません。

眠りが浅いと脳が日増しに弱っていきます。脳が弱った方ほど痛みやコリもマヒして感じなくなり風邪をひく元気もありません。インフルエンザが体内に入って感染しても発症はしません。発症する元気もありません。熱へ脳が元気だから熱がでて細菌やウィルスを減らします。

細菌やウィルスでは何も起こりません。隠れインフルエンザになります。隠れ風邪になります。

ハイテンションと小顔矯正

睡眠負債で脳が弱っているのに感じない方がいます。ハイテンションになると感じません。ハイテンションになると朝から元気にすぐ動けます。

ハイテンションになると脳は興奮状態ですから疲れ知らずです。だから体調が悪いのに体調は良いと思っている方が増えています。

院長から「体調はどうですか」とか、「調子は悪くないですか」と聞かれると多くの方が「体調は良いです」とか「調子は悪くありません」と答えます・

しかし検査してみると体調の悪さを示すものが多く見つかります。体調が悪いと骨盤の歪みや骨盤の開きが大きくあります。そして背骨のズレも大きくありますが、さらに椎間板ヘルニアも多くあることがあります。

当院の院長は検査する事ができますから検査してみると体調の悪さ、睡眠負債の状況が見つかります。

睡眠負債と疲れやストレスの蓄積が多い方は顔にも出ています。顔が歪みを起こしたり顔に浮腫み、脂肪が多くなっています。

特に特徴は浮腫みですね。浮腫みは指と指で摘まむようにするとわかります。脂肪はつまむと脂肪が中にあります。浮腫みは脂肪が中にありません。

小顔矯正とは

小顔矯正とは体を整えていくことで顔が小さくなるように矯正しないと小顔矯正とは言えません。ですから関係する所は顔だけではありません。

顔だけ触って小顔矯正をしていくと体には歪みやズレが有りますから維持することはできません。

さらに睡眠負債で脳が弱っていると脳細胞の数が急激に減ってきています。脳が弱ると維持することはできません。

当院では体質改善という矯正があります。体質改善は若返りの施術でありアンチエイジングの施術です。

維持する力と持続力があります。

体の中から変えて強くしていくのが体質改善です。しかし初回からできる方はいません。1回で体質が改善ができることはありません。

小顔矯正をする時は

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑門司若松、行橋、下関市などから人気があるので評判の小顔矯正をしているカイロプラクティック徳力整体院。

2018年06月09日