整体

  • はてなブックマークに追加
  • 整体とは手の技で痛みやコリの原因になる歪みやズレを整えていくことが目的の施術法です。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院
整体とは

整体とは

整体と言うのはアメリカから入ってきた骨盤の歪み・背骨のズレの矯正術とは違い日本の昔からある骨盤の歪み・背骨のズレ矯正術です。

アメリカから入ってきたカイロプラクティックと言うのは整体と同じような方法で矯正しますがカイロプラクティックは今から100年以上前に体系づけられた医学です。アメリカでは保険がありませんから保険は効きませんが生命保険の一部として保険が効きます。生命保険に入っていることが前提で特約として保険が効きます。特約代金が必要ですが。アメリカでは国家が認めていますから医科大学みたいに学校があります。国家試験を受けて州の開業試験を受けてカイロプラクティック院を設けることができます。

しかし整体はそこまで発展していません。整体は昔からある柔道や剣道の方の練習で痛めた関節や背骨の歪みやズレを矯正して直していました。

整体とカイロプラクティックは似ていますけど違います。整体は柔道の先生から弟子に受け継がれる技術です。普通、一般的には教える所もありません。弟子にならないと指導はありません。整体はまとまることもなく同じような施術法はありません。個人個人やり方が違います。これはカイロプラクティックでも同じです。

明治維新から色々な情報が入るようになってカイロプラクティックと混同されていきました。整体は日本古来の古武術の柔術をしていた先生も整体をして練習で痛めた関節を直していました。

整体の流れを組んでいたのが院長も子供のころに見た看板に骨接ぎとあるのを見た記憶がありますが、今では骨接ぎとある看板はありません。多くは整骨院と書いていますが整骨院とは整体とは違い、マッサージをしたり低周波治療器や電器をしたりする事をしています。整骨院の専門は骨折、打撲、捻挫、脱臼が専門で儲けて良いと許可を受けている治療院です。整骨院は保険が効きます。国家に認められているから保険が効いて安いです。

整体は

しかし整体は保険は効きません。国家が認めた施術ではありません。整体院はレントゲンを使う事はできません。第一設備ができません。レントゲンは骨折とか骨のヒビですから整体の分野ではありませんから骨折、骨のヒビは整形外科ですよね。レントゲンで歪みやズレを見るのは大変、難しく簡単ではありません。レントゲンで確認できるのは骨の骨折と骨の日々と肺炎とか内臓に何かの影があるとか。

整体院、それぞれで特徴がありやり方が統一させていません。これは、どこの治療院でも同じですね。

当院の院長は中国整体から入って3年間勉強してインストラクターになって指導する立場になって5年間、学校の指導して主任インストラクターとして指導にあたりながら、さらなる向上を求めてインストラクターをやめて技術を向上する為に5年間、東京に1か月に一回、セミナーに出て、さらに技術力を上げるために週1回、東京で勉強してきました。これを5年間続けてきました。東京にいくこと5年間で200回以上です。

今でもセミナーにはいっていませんが、常に研究することをしています。

検査する技術、治療技術はまだまだ向上することができます。その為には常に研究することをしています。

整体と痛みやコリ

痛みやコリを楽にしていくのが整体です。整体とは体を整えていく事ですがマッサージとは違います。マッサージ見たいなこともしていますが目的が違います。マッサージは筋肉に対して揉んだりして癒していきますが整体は体をほぐして、その先にあるものが目的です。

整体とは歪みやズレが起きた部分を矯正することで楽にして直していくのが目的です。

毎日、毎日の生活、仕事、先進的な緊張、プレッシャー、抑圧などで疲れやストレスがたまります。

お風呂にはいることも暖かさと気持ち良さとさっぱり感で誤魔化されますが疲れやストレスが多くなります。

例えばアルコールや脂分の食事をすると内臓は勝手に働いてくれますが、働くことで運動して疲れやストレスをためていきます。食事する事でも疲れやストレスは多くなります。勝手に内臓は働きません。腸が働いてくれるから便が出ます。

胃で消化してくれるから栄養を取れます。肺で呼吸をしてくれるから酸素を取り込むことができます。内臓が働かなかったら栄養も取れないでエネルギー不足なり動けなくなります。

内臓が働いてくれることと、日常の生活、仕事、運動などをすることができますが、日常の生活、仕事、運動をすると疲れやストレスが多くなります。内臓も働くことで疲れやストレスが多くなります。

2つの疲れやストレスが体にはたまります。

疲れやストレス

内臓が働いてくれることと、日常の生活、仕事、運動などをすることが疲れやストレスを多くしてしまいます。この2つと睡眠負債が歪みやズレを多くしてしまいます。

つまり歪みやズレを起こしているのは3つあると言う事です。

① 内臓の働きでたまる疲れやストレスから歪みやズレになる

② 日常の生活、仕事、運動などをすることが疲れやストレスを多くする。

③ 睡眠負債から疲れやストレスが多くなり歪みやズレが起きる。

この3つが体調を落として歪みやズレになり痛みやコリが起きる原因です。

これを整えていくのが整体です。

特に3番目が多くなっています。

睡眠負債と整体

睡眠負債の方が異常に多くなっています。夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っていませんか。

眠りと言うのは脳から寝ていることを言います。誰が見てもスースー寝息を立てていても頭の中のことまでわかりません。

不眠症でしたら夜、寝ようとすると寝つきが悪いとか、夜に目が何回も覚めるとかありました。

しかし最近の睡眠負債は寝ながら考え事をしている睡眠をしています。寝ながら考え事をしている睡眠は一番、ダメージが強くなります。

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑門司若松、行橋、下関市などから整体で腰痛、肩こり、生理痛、便秘、首の痛みと首のこり、膝の痛み、を楽にしていくこと。

2018年06月05日